記事一覧

ネガティブピーク

ネガティブピークとは

HPLCやGC分析を行った際に、負の側に谷のようにでるピークのこと。

インジェクションショックのあたりに見られることが多いです。
きちんと検討された分析法を行っている限りはみることはないと思われます。





人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント