FC2ブログ

記事一覧

アクティビスト

アクティビストとは上場企業の株式を取得し、経営陣に対して積極的に働きかけ、その企業の価値を向上させようとする投資家のこと。いわゆる物言う株主。中には企業の価値向上というよりも、自身の利益に重点を置きすぎる場合も見られる。人気ブログランキングへ...

続きを読む

FID Flame ionization Detector 水素炎イオン化型検出器

FIDとはガスクロマトグラフィで使用される検出器の一つ。カラムで分離した物質を水素炎中で燃焼させ、発生したプラズマ電子を検出する。C-H結合を持つ化合物に対して高い感度を示す。一方で、検出対象が有機化合物でない、水等の物質に対しては適応できない。検出対象は燃焼してしまう破壊検出なので、サンプルの分取はできない。GCの検出器の中でもっともポピュラーなものといえます。特に有機物のみを検出したい場合はこれさえ押...

続きを読む

住宅借入金等特別控除

住宅借入金等特別控除とはいわゆる住宅ローン減税。住宅ローンを組んださいに、毎年末のローン残高に応じて、一定額の所得税が控除される制度。住宅取得支援制度の一環。住宅借入金等特別控除を受けるには以下の条件を満たす必要がある。・合計所得3,000万円以下・住宅ローンの年数が10年以上・床面積が50平米以上・中古住宅の場合、一定の耐震基準をクリアしていることかつては、中古住宅は減税になりにくかったそうですが、現在...

続きを読む

バックフラッシュ

バックフラッシュとはガスクロマトグラフィのテクニックの一つ。分析中に、目的成分が検出された後に、キャリアガスを逆流させるように流路を変更し、カラム内に残留した成分をすべて注入口側から排出する手法。通常の分析の場合、目的成分が検出された後も、その他の成分がすべて溶出されるまで次の分析が行えないが、この方法を実施することにより、目的成分以降に溶出する成分の存在を無視できるため、分析時間の短縮が可能とな...

続きを読む

メイクアップガス

メイクアップガスとはガスクロマトグラフィ分析の際に、検出器に追加する不活性ガスのこと。付加ガスという場合もある。メイクアップガスにより、検出器内での成分の移動速度が速まることで、ピークの広がりを防ぐことができる。また、常に一定流量のガスを検出器に導入することで、カラム流量のブレをなくし、感度に与える影響を低減する効果もある。通常、キャリアガスと同じガスを使用する。主にキャピラリーカラムでの分析の際...

続きを読む

共産主義

共産主義とは政治や経済の思想、理論、体制の一つ。財産を共有所有することで、平等な社会を築こうとする主義。ソ連型社会主義のこと。人気ブログランキングへ...

続きを読む