FC2ブログ

記事一覧

マイナス金利

マイナス金利とは金利がマイナスになること。民間銀行が日銀にお金を預けた際の金利をマイナスにすること。マイナス金利となることにより、民間銀行は、日銀にお金を預けることで、預金が減少してしまう。マイナス金利政策の狙いは、民間銀行の企業への貸出を増加させること。日銀に預金してお金が減少してしまうよりも企業へ融資して利益を出すようになると考えられている。一般人の感覚としては、預金するということはお金を貸す...

続きを読む

ベースアップ

ベースアップとは基本給(ベース)を引き上げる形で昇給すること。いわゆるベア。年齢や勤務年数による定期昇給とはことなり、基本給を全体的に引き上げること。すべての従業員の名目賃金が底上げされる。去年に比べてベースアップを検討する企業はへっているようです。私が勤めている会社は、去年ベースアップしたものの、一部手当が無くなったため、実質給料が上がったことにはなっていません。意味のあるベースアップを行ってほ...

続きを読む

アカハライモリ

アカハライモリとは有尾目イモリ科に属する両生類。単にイモリとも呼ばれる。その名の通り腹側に赤色の模様がある。フグと同じテトロドトキシンという毒を有しており、腹側の赤い模様は警戒色となっている。かなり高い再生能力を持ち、骨も再生することができる。飼育もしやすくペットとしても人気がある。我が家でも飼育していますが、愛嬌があってとてもかわいいです。餌を食べる様子がたまらないのですが、餌の頻度は数日に一度...

続きを読む

ROA Return On Asset

ROAとはReturn On Asset:純資産利益率のこと。最終利益を総資産で割った値。つまり、総資産に対する最終利益の割合を意味する。総資産に対して最終利益が高いとROAは高くなる。従って、ROAが高い企業は、その企業が有する資産で効率良く利益を上げていると言える。その企業全体の総資産と利益で計算するため、ある部門で効率良く利益を出していたとしても、儲けの少ない部門がある場合は、ROAは高くな...

続きを読む

プラスミド

プラスミドとは細菌や酵母に存在するDNA。核外に独立して存在し、独自に複製を行う。一般的には環状2本鎖だが、直鎖状のものも存在する。細胞の生存には必須ではないが、様々な機能を有する場合がある。細胞分裂の際には娘細胞へ引き継がれる。プラスミドに遺伝子を挿入し、細菌内に導入するなど遺伝子組み換え技術に非常に重要な役割を果たす。大腸菌の形質転換などに良く使用されます。プラスミドに増幅したい遺伝子を挿入し...

続きを読む

サーキットブレーカー

サーキットブレーカーとは株式相場や先物取引で、価格の大幅な変動が生じた際に、強制的に取引を中止させる制度。あらかじめ定められた値動きの幅に達すると、発動させる。今のところ、5%下落で一時停止、7%下落で終日停止となっている。いったん取引をとめることで投資家に冷静になってもらうことを目的としているようですが、最近の中国の市場をみていると、止められたところで、かえって取引できるときにはやく取引してしまい...

続きを読む

テクニカル分析

テクニカル分析とは統計的な手法を用いた株価チャートを参考にして将来の株価の推移を予測する手法。銘柄ごとの業績や実態等は考慮しない。株価チャートは投資をする際に非常な重要な目安となっており、どんな証券会社でも確認することができる。株価のこれまでの推移ではなく、各企業の財務や健全性、市場の状況などを分析する手法はファンダメンタルズ分析という。テクニカル分析だけでなく、ファンダメンタルズ分析も併せて行う...

続きを読む

AIIB(アジアインフラ投資銀行)

AIIBとは中国が主導する国際金融機関で、アジア向けの社会資本整備を目的とした融資を行う銀行。出資比率は中国が25%と最大である。重要案件の議決には4分の3の賛成が必要であるため、実質的に中国が拒否権を持つことになる。アジア以外にもドイツやフランス、イギリス、イタリア等も参加を決定しています。日本やアメリカは運営体制や融資基準が不透明であるとして今のところ参加は見送っています。人気ブログランキングへ...

続きを読む

発達障害

発達障害とは肉体、精神に不全をきたす症状群。自閉症やアスペルガー症候群、注意欠如・多動性障害等がある。生まれつき脳の一部の機能に障害があることが原因となっているが、根本原因は未だ明らかとなっていない。症状の程度にも個人差があり、同じ発達障害でも、人により、特性がことなる。昔は個性とされていたものが障害と言われるようになってきているのかな、と感じます。科学的な診断方法が確立されていくのでしょうか。人...

続きを読む

循環物色

循環物色とは株式市場で、まだ価格が上昇していない銘柄、他の銘柄、業種に比べて出遅れている銘柄が注目され、買われていく現象が次々と様々な業種に移り変わっていく様子。相場が盛り上がり、一通り買われると、一巡したとされ、調整が入ることがある。循環物色の波にうまくのり儲けを出せればよいですが、そのためには幅広い業種への理解が必要そうですね。得意な業種のみで勝負するべきか、多様な業種で勝負するべきか、、人気...

続きを読む